本日紹介するふりかけはこれです。

キャプチャ
キャプチャ2
  皆さんふりかけと言ったら、何が思いつきますか?

  お茶漬けと言えば、永谷園。ふりかけと言ったら丸美屋、

  もうね、子供の頃から、丸美屋の「のりたま、すき焼き、味道楽」が宵待草子家の御三家、いえ、三種の神器でしたわ。

  社会人になって忘れ去りつつも、最近になって、妙にふりかけが恋しくなってね。

  ふりかけご飯を食べるようになっちゃったわけさ。

  今回は、これ「てりマヨ」行っちゃいましょう。

  なんか感じとしては、「のりたま」の進化Ver.って感じだね。

DSC_3337_00002
◆メーカーデータ◆

  製 造 者:丸美屋食品工業㈱

  同所在地:杉並区松庵1-1518

  電話番号:0120(038)258

◆購入商品◆

  購入商品:てりマヨ ふりかけ

  定  価:232円(税込)

  購 入 先:MEGAドン・キホーテ

  試食年月日:令和3年1129日(月)

◆商品説明◆

 「照り焼きの甘辛い味わいとマヨネーズのコクと風味を表現。しっかりした味付けで、普段の食卓やお弁当などにピッタリ」だそうです。

DSC_3333_00001
DSC_3348_00004
≪使用されている素材≫

 いりごま、鶏卵加工品、大豆加工品、鰹削り節、加工油脂、味付のり、こしあん、鶏肉粉末

◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)

お薦め度  ★★

  イメージとしては、あの「のりたま」をテリヤキバーガー味にしたような感じかな。テリヤキの香ばしい砂糖醤油ダレが玉子を包み込み、マヨネーズ風味の顆粒の酸味がご飯の上でテリヤキバーガーしてます。

  そして、味わいが洋食に傾くのを阻止するため、削り節や海苔がご飯に合うように和な方向へときちんと舵取りしてくれてます。うん、マヨラーだけではなく、誰もに好まれる味付となってます。

◆その他の情報◆

内 容 量:46

標準栄養成分(1袋46g当り)

 エネルギー:202kcal

 たん白質:10.1g

 脂    質:10.0g

 炭水化物:20.0g

 食塩相当量:4.0g

原 材 料

 いりごま、砂糖、乳糖、植物性たんぱく、鶏卵加工品、食塩、小麦粉、パーム油、大豆加工品、醤油、鰹削り節、加工油脂、味付のり、エキス(チキン、鰹節、酵母、オニオン)、こしあん、でん粉、みそ、乳製品、鶏肉粉末、醸造酢、海藻カルシウム、デキストリン、鶏脂、みりん、ぶどう糖液糖加藤、イースト、還元水あめ、牛乳/調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、紅麹、カロチノイド)、酸味料、香料、酸化防止剤、(ビタミンE)

 

  まずは、こんなところから始めました。

  撮影会を終わらせ、早速の試食です。

DSC_3352_00006
  このふりかけのために、久しぶりの朝ご飯です。

  ちょっと、ウキウキします(^^

DSC_3350_00005
  一見すると、色合いの濃い「のりたま」みたいな…。

  アハハ、海苔が少ないか…(^-^;

DSC_3346_00003
  うん、これは、何の抵抗もなく胃に収まっちゃいました。

  お替り、一杯!