本日の逸品はこれ。

image00000154
  オイルサーディン。それは、真鰯の頭と内臓を抜いた鰯を塩水に漬け、拭き取った後、香辛料と共に弱火で油煮&油漬けした食べ物。

  これがなかなかどうして、あの鰯かと思うほど美味しいのだ。

◆店舗データ◆

  販 売 者:㈱アシストパルール

  同所在地:大阪市中央区南本町2-2-3

  電話番号:0120(393)789

  輸 入 者:ケイ・エム。トレーディング(合同)

  同所在地:港区港南2-16-1 イーストワンタワー4F

◆購入商品◆

  購入商品:スモークオイルサーディン 薫製いわし油漬け

  購 入 先:ロピア 吹上店

  購入住所:鴻巣市袋90-1

  試食年月日:令和3年1123日(火)

◆商品説明◆

  「実際に燻製の工程を経て、一匹ずつ丁寧に手作業で詰められた、酒のおつまみ以外にパスタやピザの具材にも使える万能商品。1瓶に3848尾入」だそうです。

DSC_2577_00002
DSC_2584_00005
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)

お薦め度  ★★★★

  そもそもは、保存用食糧なのでしょうか。
 燻製にしたイワシに下味をつけ、綿実油に漬け込んであります。
 下味も塩味のみであり、そのまま酒のつまみにしても塩分の過剰摂取になることもありませんしクラッカーや他の食材と合わせても、相手の食材の邪魔をしません。
 青魚特有の生臭さは全くなく、食わず嫌いな人は別として、万人受けする味わいです。

◆その他の情報◆

内 容 量:250g(うち固形量 175g)

原材料産地名:ラトビア

原 材 料

 いわし、食用なたね油、食塩

 

  広島で食べた「小鰯」の刺身のようなサイズの真鰯が大群で整列しています。

DSC_2579_00003
  蓋を開けてみると、香ばしい薫香とともにギッシリと詰め込まれた首なし魚の群れ!

DSC_2575_00001
  独酌の時に封を切ってこんなところから始めました。

DSC_2594_00008
  うん、なかなか食欲をそそるビジュアルです。

DSC_2580_00004
  頭と尾、そして、内臓を抜いた鰯。

  銀色に輝く鱗がステキです。

DSC_2585_00006
  こんな感じで、銘酒「東洋美人」と合わせてみました。

DSC_2588_00007
  オイル漬けなので、大量には食べられないけど、クセがなく、ほろっとした柔らかい身のこなし、香ばしい薫香と、日本酒が進むこと間違いなしです。