本日の二軒目はここ。

  前ブログからの続きです。

 この日(1月7日)は、午後から休みを取って、長野県は飯田市へと向かった。

昨年の11月に、飯田勤務時代に私酔待童子の部下だったK氏とY氏の3人で呑むことにしていたのだ。

新幹線で長野まで行き、マジェスタハイブリッド後席に座り、Y氏が用意してくれた9パー500缶をプシューしながら、飯田へと向かった。

 当時、使っていた店は多数あったのですが、満場一致でここに決まりましたわ。

だってさ、ここのママとの丁々発止の会話が面白いんだもん(^^

 んなわけで、ここ「五幸」へ。

DSC_0068_00001
 前述したように、このおばちゃんと丁々発止の会話が面白いんさ。

  もちろんおばちゃんとはツーカーの仲。

 数えてみたら、今回で23回目の訪店なり。

 ここではしっかりと喉を潤し、カラオケの準備さ(^^

◆店舗データ◆

店 舗 名:五幸

所 在 地:飯田市松尾町4-10

電話番号:0265(23)1553

営業時間:17:0022:00

定 休 日:無休

◆注文商品◆

 注文商品:ジンギスカン、おでん(ちくわ、大根、玉子、はんぺん)

 入店年月日:令和4年1月7日(金)

○ お通し(ふきの煮付け)

IMG03030_HDR_00003
○ お通し(茹でホタルイカ)

IMG03048_00004
○ サービス(目光の天ぷら)
IMG03049_00005
○ サービス(もつ炒め)

IMG03081_00010
○ サービス(源助株菜漬け)
IMG03082_00011
○ ジンギスカン

IMG03062_00006
○ おでん(竹輪、大根、玉子)
IMG03065_00008
○ おでん(はんぺん、ちくわ)

IMG03084_00012
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)

食  材   ★★

お薦め度   ★★★★

 地味ぃなおつまみながら、これが好きなんですわ。

値段は知らない。イイ値で払ってるんで。

でも、気さくで気持ちのいいお母さんと話しているだけで心が癒される…そんな店なんです。

ここへ来たら必ず食べるにが「おでん」と「ジンギスカン」。

おでんは出汁が浸み込んで美味い!ジンギスカンは野菜とのマッチングが絶妙!

  それを日本酒で流し込む…。ああ至福の時間なり。

 

  こんな酒を日本用意し1本はおやっさんに、そしてもう1本は、持ち込みで呑ませていただいた。

  もちろんおやっさんも一緒に飲んだ。

IMG03025_00002
  ここのジンギスカンの特徴は凡そ思いもよらない野菜がはいっていること。

  しかも、違和感がないどころか、マッチしてるんですよ。

IMG03064_00007
  まずは、ちくわ、大根、玉子という、酔待童子的鉄板ネタ。

  飯田おでんの特徴である、ねぎダレを添えて…。

IMG03078_HDR_00009
  あはは、楽しさのあまり、写真がほとんど残っていなかったわ。

  さぁ、コップ4杯呑んだので、ご機嫌さ!

  喉も潤ったし、さぁ、おいらの大好物のママの居るスナックへと向かうとするか(^^♪(続く)。