本日のカップはこれ。

DSCN8084_00001
DSCN8158_00015
 おお~っ!

 不謹慎なカップが大好きなペヤングが、またまたまともな焼きそばを出してきたよ~。

 うん、「バター醤油」の焼そばなら、ゲテではなくアリでしょう。

DSCN8086_00002
 アハハ、アタシ宵待草子的には、市中で見かけたことないけどね(^-^;

 にしても、ペヤングだって焼そばだけで100種類は出していると思うんだけど、市中の焼そば屋では、ほぼ採用されてないです。

 なんかこんなところに、焼きそばの正統派と、スナッキーなカップ焼きそばの差を感じちゃうんです。

 でも、市中の焼きそば、もうちょっと、広がりがあってもいいと思いますけどね。

◆アピールポイント◆

 「香ばしい醬油に、芳醇なバターが香る上品な味わいの商品。シイタケ、アスパラガス、ニンジン、ネギ、きざみのりといった旨味、風味の良い具材を使用する事でワンランク上の味わいへ仕上げた」そうです。

DSCN8090_00003
DSCN8160_00016
カップの種別:【スポット(一般)】【新発売】

添付物は、ソース(液体)、かやく、刻み海苔です。

DSCN8097_00005
 は、いつもの食べ慣れたペヤング焼そばの麺です。

DSCN8095_00004
 いまどきのモチモチした太麺とはかけ離れたちょっとレトロを感じさせる中細麺。

中細麺を使う焼そばブランド第一人者として安心して食べられる麺です。

カップヌードルの麺(厳密には多少の麺の相違はありますが…。)同様、どんなソースやフレーバーとも仲良くできる秀逸な面を兼ね備えています。

 しかし、今回のソースとの相性はいいのですがゆえ、ソースの味に釣られて、なんか超細めのパスタと見紛う啜り心地となってます。

DSCN8152_00012
ソースは、「香ばしい醬油味に芳醇なバターが香るソース」とのことです。

DSCN8105_00009
DSCN8147_00010
 液体ソースだけでバター醤油の「ソース」を表現している稀有(けう)なソースです。

 魚介(鰹&昆布)が強く作用している和風チックな醤油ソース。

 ほんのりと甘みのあるところに、バターの風味を合わせて、バター醤油を表現していますが、これが、油揚げ麺と合わせてもしつこさ皆無で、優しくかつ万人受けする味わいとなってます。

DSCN8150_00011
 は、しいたけ、ニンジン、きざみのり、アスパラガス、ネギです。

DSCN8099_00006
DSCN8101_00007
 もりだくさんの野菜が入っています。

 ただ、この椎茸、味付がなされてなくて、ソースの味に頼らざるを得ないため、味が薄くてちょっと厄介でした。

DSCN8156_00014
 ここで、刻み海苔をパラパラすると、黒一色になってしまい、ちょっと見栄えが悪くなりましたが、醤油、バター、海苔という組み合わせの妙が生きていました。

DSCN8103_00008
DSCN8162_00017
◆商品データ◆

 発    元:まるか食品㈱

 シリーズ名:ペヤング

 商 品 名:バター醤油味やきそば

 販売地域:全国

 発売年月日:令和4年5月16日(月)

 購入年月日:令和4年5月17日(火)

 試食年月日:令和4年5月18日(水)

 購入場所:NewDaysさいたま新都心

 定  価:205円(税抜)

 購入価格:218円(税込)   値引き率:1.5

◆商品の評価◆  (×5段階評価  標準は×2) 

麺   ★★   麺種:フライ  太さ:中細  湯戻し時間:3分

ソース  ★★★

具   ★★★★

総 合  ★★★   ※ 販売価格に応じた評価の調整を行うことがあります。

 今回の商品、まじめな商品だと思ってたら、クワセモノな一杯でした。

 なぜかって?そりゃあ、「和風醤油スパゲッティ」食べたことがある人なら判るでしょう。

 ええ、これは焼そばと言うより、スパゲッティでしょ?パスタではないですよ(^-^;

 思わず社食の和風スパを思い出しちゃったわ。

 醤油、バター、刻み海苔、そして椎茸…。

 こりゃあねぇ、間違いなくイメージしてると思いますよ

 万人受けする味わいなので、興味のある方は食べてみてください。後悔はしませんよ~。

◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)

 内 容 量:114g(うち麺量90g)  必要湯量:480ml

 エネルギー:★★     545kcal

 食塩相当量:★★    3.3g