本日のカップはこれ。

DSCN7587_00001
DSCN7659_00014
 このカップ、イオン系列店限定商品です。

 私宵待草子は、ウェルシアで購入しました。

 以前は、ファミリーマート限定の丼型カップで、平成28年2月22日に販売されました。

 なんでも、監修元となったこの店、神奈川県横浜市南区日吉町吉野町にある「鶏喰 ~TRICK~」は、201211月にイタリアン料理店を営んでいた店長が、ラーメンに対する強い想いからラーメン店に転身したそうな。

DSCN7592_00004
 鶏の様々な部位を使った商品へのこだわりから、店名を鶏喰 ~TRICK~ と名付けたそうで、鶏の旨味を最大限に生かした一杯を提供している店です。

 かつては丼型ノンフライ麺時代もありましたが、最近は、縦型ビック油揚げ麺へと後退しています。

DSCN7590_00003

 醤油スープならまだしも、塩スープに油揚げ麺…。

 さてさて、どんなスープに仕上がっているでしょう(^^

◆アピールポイント◆

 ありません。
DSCN7588_00002
DSCN7661_00015
人 気 度:総合順位:(全国)124位 (神奈川県)24位 (横浜市)13

2022年5月9日現在 ラーメンデータベースの順位

カップの種別:【スポット(限定)】【新発売】

添付物は、特製油です。

DSCN7596_00005
 は、しなやかな啜り心地の麺です。

DSCN7598_00006
 ウェーブがかった幅広な中麺サイズの油揚げ麺です。

 チープ感が感じられないサクサクとした軽快な啜り心地の麺。

DSCN7653_00011
 数あるマルちゃんの油揚げ麺の中でも、ハイクラスな油揚げ麺だと思います。

 見た目、割と貧弱な感じがしますが、湯ダレ耐性が高く、しなやかかつ滑らかさが啜り終わるまで持続します。

DSCN7655_00012
スープは、「鶏の旨みが豊かに広がる、味わい深い塩味スープ」とのことです。

〇 当初から充填されている粉末スープ

DSCN7602_00007
〇 特製油

DSCN7606_00009
DSCN7650_00010
 仄(ほの)かに鶏クッサーをまき散らしつつも、スープの正体は白湯ではなく清湯系。

 特製油の鶏油とともに、鶏の旨み満載。

 そこに魚介出汁(昆布と鰹系?)が加わり、奥深い味わいを形成してます。

 数あるスープの中でも油揚げ麺との相性が一番悪い塩スープと言うことで、麺から滲み出る油の影響を心配したのですが、嫌な雑味もなく、美味しくいただけました。

 ただ、冷たくなったスープで再確認すると、脂ではなく油の弊害はしっかりと感じられましたが、温スープ時は、鶏の旨みが強いので、気になることはありません。

DSCN7657_00013
 は、味付鶏肉だんご、ねぎです。

DSCN7603_00008
 なんか単純な具の構成です。

 ただ、この鳥つくねの出来が良くてね。

 食感が悪いという評価があるかもしれないけど、私宵待草子的には、まるで淡雪のようにふわっとした食感と微妙に感じる生姜の存在…いいですよ~。

DSCN7666_00016
◆商品データ◆

 発    元:東洋水産㈱

 商 品 名:鶏喰 塩らー麺

 販売地域:全国のイオン系列店

 発売年月日:令和4年4月26日(火)

 購入年月日:令和4年5月9日(月)

 試食年月日:令和4年5月9日(月)

 購入場所:ウエルシア

 定  価:208円(税抜)

 購入価格:224円(税込)

◆商品の評価◆  (×5段階評価  標準は×2) 

麺   ★★★★  麺種:フライ  太さ:幅広太  湯戻し時間:3分

スープ  ★★★   ベース:塩

具   ★★

総 合  ★★★   ※ 販売価格に応じた評価の調整を行うことがあります。

 取り立てて珍しいわけではない鶏清湯スープですが、鶏の強烈な作用はある意味、他のスープとの差別化に大きく寄与していると思います。

 そして、麺も今どきの油揚げ麺っぽいハイクラスな麺。

 具がちょっと寂しかったけど、そこはスープと麺でフォローされており、麺&スープで十分満足できる一杯となってました。

◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)

 内 容 量:91g(うち麺量70g)  必要湯量:430ml

 エネルギー:★★     418kcal(うち麺・かやく309kcal、スープ109kcal

 食塩相当量:★★★★  6.5g(うち麺・かやく2.3g、スープ4.2g