本日のカップはこれ。

DSCN5214_00001
DSCN5274_00011
渡なべ(わたなべ)」。

知りませんでした。

ネットで調べた受け売りをすると、店主は、数々のラーメン店をプロデュースしてきた敏腕ラーメンコンサルタント・渡辺樹庵(じゅあん)氏。

DSCN5217_00003
 ㈲渡なべスタイルの代表であり、平成14年4月21日に高田馬場2丁目で店をオープン。

不定期で提供される「渡なべ流」 の「限定らーめん」の一つをカップ麺化したようです。

sirabee20220404watanabe2-300x200_00016
  そしてその企画は、ラーメンデータバンクと自称日本一ラーメンを食べた男こと、ラーメン評論家の大崎裕史氏が全国の「なかなか食べに行けない店」を厳選してカップ麺化していくという企画にファミリーマートが加わり、これまでにも、「利尻らーめん味楽本店監修 焼き醤油味らーめん」、「支那そばや監修 醤油らぁ麺」、「麺屋剛監修 剛麺とんこつ味」、「さんくるげ 辛いらぁ麺」が発売され、それぞれ発売した最初の週の中で、ファミリーマート限定カップ麺の売上数量第1位を獲得しているそうな。

同企画では、国内大手カップ麺メーカー5社(エースコック・サンヨー食品・東洋水産・日清食品・明星食品)協力のもと、5回に分けて商品が発売され、その第5弾となる今回は、日清食品との共同開発商品となっています。

◆アピールポイント◆

 「野菜の旨味と濃口醤油を合わせ、ニンニクと胡椒でパンチをきかせた醤油ベースのスープに、プリッと食感で中太の縮れノンフライ麺が絡む一品」だそうです。

DSCN5215_00002
DSCN5275_00012
人 気 度:総合順位:(全国)340位 (東京都)175位 (新宿区)15

2022年4月6日現在 ラーメンデータベースの順位

カップの種別:【スポット(限定)】【新発売】

添付物は、特製香味油です。

DSCN5221_00004
 は、「プリッと食感で中太の縮れノンフライ麺」だそうです。

DSCN5222_00005
 縮れの強い中太なノンフライ麺です。

ラ王や監修ものの縦型カップでよく採用される強靭な腰とつるみを兼ね備えた麺です。

  私宵待草子の好きな部類の麺なのですが、合わせるスープによっては馴染みが悪いことがあるんです。

DSCN5268_00008
  麺にはチキンエキスを配合したり工夫を凝らしてますが、淡麗系スープだと、弾くような感じがします。

  その点このスープは問題ありませんでした。

  解(ほぐ)れの悪さも、規定時間の湯戻しを行えばまず大丈夫です。

DSCN5270_00009
スープは、「野菜の旨味と濃口醤油を合わせ、ニンニクと胡椒でパンチをきかせた醤油ベースのスープ」とのことです。

DSCN5229_00007
  真っ黒いスープは、まるであの「富山ブラック」を彷彿させますが、味わってみると、あのカドが立ち過ぎる塩っぱさは皆無。

  ガッツリとにんにくが利き、味噌ラーメンのような野菜の炒め感を伴う香ばしさがいい感じ。

DSCN5281_00014
  イマイチパンチがないなぁと感じ、底からかき混ぜてみると、沈んでいた黒胡椒が拡散し、富山ブラックほどではありませんが、ピリッとが味わいを際立たせてくれました。

  「いろは」系富山ブラック(個人的には「大喜」以外「富山ブラック」とは認めませんが…。)に、にんにく、マー油、野菜炒めエキスを加えたような、富山ブラックインスパイア的味わいでした。

DSCN5282_00015
 は、キャベツ、味付肉そぼろ、たまねぎ、ねぎです。

DSCN5224_00006
 量的にもまぁまぁの量が入っています。

まるで、味噌ラーメンのような具が入ってます。

DSCN5272_00010
 シャキキャベが具量を維持し、玉ねぎがスープに厚みを与える…。そんな感じがしました。

DSCN5278_00013
◆商品データ◆

 発    元:日清食品㈱

 商 品 名:渡なべ監修  やみつきブラック

 販売地域:全国のファミリーマート

 発売年月日:令和4年4月5日(火)

 購入年月日:令和4年4月5日(火)

 試食年月日:令和4年4月6日(水)

 購入場所:ファミリーマート 南銀通り店

 定  価:212円(税抜)

 購入価格:228円(税込)

◆商品の評価◆  (×5段階評価  標準は×2) 

麺   ★★★★   麺種:ノンフライ  太さ:中太  湯戻し時間:5分

スープ  ★★★★   ベース:醤油

具   ★★★

総 合  ★★★★   ※ 販売価格に応じた評価の調整を行うことがあります。

 色からイメージする凶暴さはありませんでした。

  見た目のインパクトと万人受けを狙った美味しさが、好印象。

  薀蓄(うんちく)垂れずに、素直に味わってみたいと思ったくらいなので、「やみつき度」は高いと思います。

  でも…。おいらの大好きご当地麺の御三家一つ「富山ブラック」(大喜に限る。)には敵わないな。

◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)

 内 容 量:94g(うち麺量70g)  必要湯量:430ml

 エネルギー:       358kcal(うち麺・かやく284kcal、スープ75kcal

 食塩相当量:★★★★★ 7.8g(うち麺・かやく2.9g、スープ4.9g