本日の2軒目はここ

  この日(1111日)は、あのクソ忌々しい武漢コロナウイルス禍により中止となった勤続表彰式の代わりに、私宵待草子部長が複数回に分けて、該当者と部長室で昼食会を開くことにしたのでした。

  せっかく我が社へ入社してくれて、20年とか30年とか頑張ってくれてるのに何もやらないってのもねぇ(^-^;

  んなわけで、筆頭課の総務で、出前を取ろうという提案。

  第一回目は、釜飯。

  自分のお好みを注文して、部長室で食べることとなった。

  受賞者は、幹部の拠出金。おいらは自費…(/o)

  メニューを見たら、表紙にあったのがこれ。

202110kamatora_PC_00002
  釜飯にしていい出汁が出るかというとちょっと疑問だけど、「金目鯛」の釜飯にしちゃった。

◆商品情報◆

  購入商品:金目鯛釜飯(1,598円 税込)

  購入年月日:令和3年1111日(木)

  主菜・副菜メニュー:金目鯛・しいたけ・うずらの卵・銀杏・にんじん・菜の花

IMG04017_HDR_00003
◆評  価◆×5 標準は×2)

食 材   ★★★

コスパ   ★★

満足度   ★★

 写真に比べると貧弱だけど、「一応」金目鯛をしっかりと味わうことが出来ました。蒸し状態なので、淡白な味は相変わらず。焼き目があったりしたら、違った意味で旨味が出たかもです。その他の具材も彩りよく多めに入っていました。

  ご飯はちょっとべチャットしてたけど、時間の関係で、到着後30分くらい経ってたので中でムレちゃったのかもしれません。

◆店舗データ◆

  販 売 者:釜寅 新都心店

  住   所:さいたま市大宮区天沼町1-367

  電話番号:0570095189

  営業時間:(平日)10:0014:0016:3021:00、(土・日・祝日)10:0021:00

 

  釜蓋を開けるとこんな感じです。

  回収容器だったため、本格的な金属釜だったのは有難いです。

IMG04018_HDR_00004
  こちらは、メヌーの写真。

  えれぇ違いだわ(/o)

367x271_00001
  お茶漬け用の薬味もシカーリと完備されてます。

IMG04023_HDR_00008
  さあて、いただきましょうか。

IMG04020_00005
  一杯目はこんな感じで盛り付け、そのままいただきました。

IMG04021_00006
  一応、香物きちんと常備されてます。

IMG04022_HDR_00007
  二杯目の綺麗に盛れた(^^

  味は至って普通の釜飯の味付け。

  特段、金目鯛の出汁が利いているわけではなさそう。

IMG04024_00009
 いよいよ3杯目はお茶漬けでいただきました。

  それでも、4回目もにチャレンジしようかとも思ったけど、お腹がきつくなってきたので、断念しました(^-^;

IMG04025_00010
  自ら進んで注文しようとは思わないけど、たまーには釜飯もいいねぇ。

  熱々を食べたら、また違った評価になったかもしれない…。。