おはようございます。宵待草子です。

 昨日は、帰る途中でジムに寄って、ひとっ風呂浴びてお帰りなさいした。
 前日、ファイザー3回目を打ったんだけど、打つ半日前から「ロキソニン」を飲んで発熱予防したので、全く問題なく1日が終わった(^^♪
 そう言えば、まん防が解禁になり、部長室へ秘書を通じて、色んな人がお誘いに来る。
 昨日だけでも3人。
 一昨年、お世話になったI女史。
 もちろん、飲み会のお誘いだけど、これを持ってきてくれた。

DSCN4935
DSCN4937
 おいらが好きなことを知っていて、プレゼントしてくれた(^^♪
 さっ、今日から飲み会が続く。
 週末は、実家へ帰り、下の記事に記したスナックのママと飲む約束もしてある(^^♪

 閑話休題。 

  この日(1022日)は、一泊二日の伊那~飯田~諏訪と巡る出張。

  昨夜は、お気に入りのスナックのママと2時半まで呑み歩いたけど、「ほぼ」元気!

  だって、朝からカレー食べたもんね(^^

  午前中の仕事を終え、向かった先は、平成10年に単身赴任していた時にお客さんを連れて行った蕎麦屋。

image01
  今回は、おいらが連れていってもらった。

◆店舗データ◆

  店 舗 名:本格石挽き手打ちそば  登美

  住   所:諏訪市上諏訪立石町10318

  電話番号:0266(53)2318

  営業時間:11:0014:00L.O.)、17:0019:30L.O.

  定 休 日:木曜日(祭日を除く。)

  支払形態:現金食券

  割 り 箸:有

◆注文商品◆

  注文商品:せいろそば(870円)

  入店年月日:令和3年1022日(火)

20211026_122437676
◆評  価◆×5段階評価  標準は×2)

     ★★★★    そば粉割合:8割  太さ:中細  つなぎ:小麦粉

 蕎麦は典型的な細打ちの二八で、強めのコシと滑らかなのど越し。
 
新蕎麦直前。幟(のぼり)がないところにを見ると、しんそばではなさそうだけど、そばの香りと味がシカーリとする麺です。

それでも保存状態がいいのか、緑がかった色合いは新蕎麦を感じさせてくれました。

のど越しが良い細麺。うん、軽めで上品な蕎麦です

20211026_122518014
     ★★★★

 苦味を伴うほどの出汁の利き方は、蕎麦好きの垂涎の的。

  程よい甘みがカエシといい塩梅で重なり合い、そこに、出汁が強く作用して、美味しいそば汁を形成してます。

20211026_122706317
     ★★★★★

 蕎麦屋のスタンダード、山葵、大根おろし、ねぎです。

  量的にはこんなもんでしょう。

20211026_122234143
お薦め度  ★★★★

 私宵待草子的には、諏訪で蕎麦を食べるのなら間違いなく、ここを選びます。まっ、そういった意味では有名店ということになるでしょう。諏訪湖を望む展望も良く、近くにが「君の名は」のロケ地もあるということで、蕎麦の味だけではなく、付加価値も相当高い店です。

 

  日当たりが良すぎて、綺麗に撮れません。

20211026_122441383
  日本そばの王道を行くような存在感を出してます。

  やはり、美味しい蕎麦は、ラメーンよりも美味しいな(^^

20211026_122446289
  ねぎは、クセが強いので、蕎麦と一緒にはしません。

  食べ終わった後の蕎麦湯に入れて楽しみます。

20211026_122858694
  良い眺めです。

  さだまさしが、ここから見た景色が故郷の長崎湾に似ているとのことで、諏訪に移り住んだと言われてました。

IMG03538
  食べ終わったら、1時間半ほど研修の講師をして、

IMG03539
  あとは運転手に命を任せて、埼玉までひとっ飛び。

  昼も夜もなかなかハードな出張でしたわ(^^