本日の2食目はこれです。

 この日(1024日)は、朝から、「トンじろ」へ行こうと決めてました。

なんかね、年甲斐もなくジロちゃんに合いたくなるのですわ。

定期的にニンニクとアブラを補給しないと、元気が出ない身体になっちゃったんです。

お陰で、アタシの身体はオヤヂの割りにピチピチよ~って、アブラギッシュなだけやないの(^^♪

210402202307vk3r_l
 ニンニクをどっさり入れて、「ニンニククッサー」やっちゃうぞ~(^^

 よ、言うわけで、これが、店のシンボルマーク。

 お店のモットーは、「ニンニク入れましょうか?」。これが合言葉さ。

  きっと中国産ニンニクってところが怖いっス(^-^;

210402194508yf4z_l
 「本格二郎系らーめん」をご家族、女性の方にも楽しんでもらいたい! そんな思いを実現したラーメン屋だそうで、ラーメンをはじめご飯ものなど、色々なメニューがあります。店内も広いし、小学生以下のお子様対象で子供ラーメン無料とか、良心的な感じ。

  季節の新メヌーも充実してます(^^

IMG03452_00003
 着座と共に、卓上で、ぜ~んぶセルフ注文方式。

 私酔待童子は、辛みそらーめん(ミニ)、ニンニク、ヤサイ&アブラ普通を注文。

IMG03443_00002

◆店舗データ◆

  店 舗 名:麺と飯 トンじろ

  所 在 地:鴻巣市鎌塚1-11―2

  電話番号:048(598)3364

    営業形態:独立

  営業時間:10:0022:00

  定 休 日:店内掲示

  券 売 機:無

  割 り 箸:有

人 気 度:総合順位:(全国)5,997位 (鴻巣市)7位

       ※20211024日現在 ラーメンデータベースの順位

◆注文商品◆  ×5段階評価 標準は×2)

  注文商品:辛みそらーめん(ミニ 850円)

  支払総額:2,350

  入店年月日:令和3年1024日(日)

 「G系らーめんの辛みそ。コクのある辛さ」だそうです。

IMG03468_00004
         ★★★★   加水率:低   太さ:極太

 「全粒粉入り極太平打ち。ワシワシとした食感が楽しめる」そうです。

 我がラーメン史上、最高に近い極太麺。割り箸の太い方よりさらに太く、しかも、硬めに茹でられています。これは灌水入り武蔵野うどん麺とか、「吉田のうどん」ならぬ「吉田のらーめん」との形容がピターシな麺。極太麺なので、毎度お馴染み、持ち上げても麺線が綺麗に揃いません。啜ると言うよりも箸で口の中へ押し込んでいく感じで、その食感は、モチゴワで、噛みしめるとストレートに小麦の味わいが口中に広がります。まるで武蔵野うどんだわ~。

IMG03497_00009
スープ   ★★★   ベース:醤油  コッテリ感:普

 シャバめな豚骨スープに溶き味噌を加えて作ったスープと思われます。味噌豚骨らしく、味噌感は若干弱め、色合いに比して激辛とか大辛ではなく、スープの旨味が堪能できる辛さとなってます。あはは、激辛だけど、豚脂で味が丸くなっているだけかも。

 ここにも大量のニンニクが急襲し、ジャンキーな味わいを醸し出してます。

IMG03499_HDR_00010
     ★★★★

 チャーシュー、ヤサイ(キャベツ&もやし)、にんにくです。

 豚は2cmほどある厚さ。柔らかくて、ホロホロと口の中で崩れる柔らかさ。ヤサイはモヤシとキャベツ。キャベツ率は4割程度かな。割と歯応えのあるタイプで、量多めです。

ニンニクは粗みじんで、シャクシャクした歯応え。二郎系らしく、混然一体となった旨さがあります。

IMG03471_00006
お薦め度    ★★★★

 家族連れが入れる「二郎系」がウリのこの店。

「小学生以下のラーメンは無料」にするなど、店の狙いが当たったのでしょう、先行き安泰な予感。ある程度の客層のハートは掴んだようですが、この麺と女性客との相性はいいとは言えません。食べ物が「男」してますから…。

この店初の「味噌」。これは、アリだと思います。

 

 調味料戦士はなかなあ、か充実してますな。

IMG00986_HDR_00001
 赤い粉が思いっ切りぶっかけられてます。お~っ、見るからに辛そう(^^

IMG03470_00005
 にしても、でっかくて分厚いチャース。

 ハッキリ言って、美味しいから、チャース1枚追加しなかったのが悔やまれる(/ω\)

IMG03494_00007
 ええ、麺が美味しいんですよ。

 どこか饂飩チックで、小麦の旨味凝縮。

 太過ぎるけど美味し過ぎる麺。

IMG03496_00008
 この重量感と大きさ(_;)

 トロホロで旨し!

IMG03502_00011
 この赤さが戦闘の凄まじさを物語って…はいません。

  程よい大辛でした(^^

IMG03511_00012
 店舗の前の自販機で、トクホの「黒烏龍茶」を購入して、一杯を楽しみましょうね。

目下の悩みは、夜飲みに響くこと(/ω\)