本日の2食目はこれです。

  この日(10月7日)は、前泊で新潟入りした新潟出張日。

  午前中は、取引先の挨拶回りをして、お昼となった。

  出張の際のスケジュールは、秘書兼総務係長のK氏に、一切をお任せしてあるので、ほぼ、おいらの意志がの入り込む余地はない。

  それでも、お昼の好みを聞かれることがあるので、その時はしっかりと「ラーメン」と伝え、行きたいところがあればそれも同時に伝える。

  今回は「大江戸」に行きたい!と伝えておいた。

ooedo_01
  ここ、秋田にある大江戸の支店で、むかし、十年位前に、新潟に長期滞在していた時に、今は亡き本店によく通ったものです。

  黒醤油ラーメンが好きなおいらは、すっかり虜になっちゃったのでした。

そして、冷やし中華を通年やっているのが特徴。

ooedo_05
◆店舗データ◆

  店 舗 名:大江戸 県庁前店

  所 在 地:新潟市中央区出来島2-1338

  電話番号:025(280)9060

    営業形態:独立

  営業時間:(月)10:3015:00、(水~金)10:3015:0017:0020:00、(土、日)10:3020:00

  定 休 日:火曜日

  券 売 機:無

  割 り 箸:有

  人 気 度:総合順位:(全国)23,129位 (新潟市)121

       20211017日現在 ラーメンデータベースの順位

◆注文商品◆  ×5段階評価 標準は×2)

  注文商品:冷やし中華(880円)

  入店年月日:令和3年10月7日(木)

20211007_123214114_00001
         ★★★★   加水率:低~中   太さ:細

 温麺で用いられる細ストレート麺。普通の冷やし中華に見られるような、どこかクタっとした麺とは異なり、氷水できっちりと〆られてるので、ポソってパツった、まるで博多ラーメンの針金状態。

  こんな冷やし中華の麺は初めてです。当然、美味しかったです(^^

20211007_123402921_00005
スープ   ★★★★   ベース:醤油  コッテリ感:淡

 写真で見たら漆黒のスープだったので、何か独特の味付けがなされているのかなと思いきや、味は冷やし中華のスープそのものでした。

  塩っ辛くはありませんが、冷やし中華のスープを逸脱しない程度に、甘さと酸味を抑え、醤油感を演出。あの甘酸っぱさがない分、おいら的にはお好みです。

20211007_123336340_00004
     ★★★

 胡瓜、錦糸卵、焼き豚、もやし、紅生姜、海苔です。

  冷やし中華定番の具です。量的には、十分、満足のいくものでした 

  チャーは、冷たくても美味しいよう、脂身の少ない部分が使われてました。

20211007_123224820_00003
お薦め度    ★★★★

 1年中、冷やし中華が食べられることで有名なこの店、季節外れにもかかわらず、何人か食べてます。ちょっと大人びた味わいの冷やし中華、真冬でもきっちりと〆られているそうな。もう、夏のものという概念は消し去った方がいいと思います。

 

  当初、写真を見た限りでは、冷やしラーメン系を想像してたんですが、実物は冷やし中華でした。

20211007_123217725_00002
  汁だくってところが嬉しいです。

  思いっきり天地返しをやっていただきます(^^

20211007_123616335_00006
  こんな感じで、食べ終わりました。

  汁が美味しくて、半分くらい飲んじゃった(^^

20211007_123759402_00007
  ほぼ、自ら進んで食べない冷やし中華。

  黒醤油に誘われるがまま食べちゃいました。

  美味しかったです。これ、再食ありです。