本日の2軒目はここ。

 この日(9月10日)は、筆頭課で宵待草子部長のスケジュール等を管理している総務係長と食事に出かけることに。

 行先はお任せ。

 そうしたら、おいらが課長時代に部下であったTを連れてきた。

 このT。とにかく、顔が浅黒くて彫(ほり)が深く、まるでインド人。

 だから、こいつを連れて、インド人のカレー屋へ行って、彼らの反応を見ようという面白い企画が組まれたのであった。

 「アジアティーク」なるタイやインド料理を中心としたアジアンエスニック料理の店。

149345604_00004
 ええ、アレですよ。

 インド人の定員さんがいて「印度人、嘘つかない」などとは言っていませんが、異国情緒タプーリな店っすよ。

IMG02300(1)_00009
◆店舗データ◆

 店 舗 名:アジアティーク さいたまスーパーアリーナ店

 所 在 地:さいたま市中央区新都心10

 電話番号:048(711)8766

 営業時間:11:0023:00

 定 休 日:無休

◆注文商品◆

 注文商品:日替りカレー(4辛 950円)

 総支払額:2,950円(税込)

 入店年月日:令和3年9月10日(金)

IMG02295_00007
IMG02294_00006
ル ー       粘度:普   辛さ:★★★(5段階評価)

 辛さを5段階中4レベルで注文。一応、激辛表示なれど、日本ナイズされているのか、それほどの辛さではない。

 また、妙に甘いカレーに、無理やり辛味スパイスを混ぜ合わせたような味わいに、いささか不自然さを感じます。

 それでも、口中が辛さに馴染んでしまい、美味しくいただけました。

20210604_114300113(1)_00001
 

 具は、チキンとオクラです。

 ホロっとなるまで煮込んだ鶏肉とさっと煮込んだオクラの珍しい組み合わせ。

 オクラとカレーの仲の良さにビクーリ!

IMG02304_HDR_00013
◆商品の評価◆  ×5段階評価  標準は×2)

ル ー  ★★

具   ★★★

総 合  ★★★

 インド料理とはいえ、日本人が食べ易いように創作したようなカレーです。

 どうやらこの店のルゥはすべて共通で、そこに具入れたりや辛みを調整している感じです。5辛でも、全然問題なさそうなので、次回は5辛に挑戦だな。

 日本人だからか、どうにもナンとカレーって落ち着かないです(^-^;

 

どうして、どこのインド料理系の店のサラダのドレッシングも、このサウザンのような、オーロラのような甘いドレッシングなんだろう。

調べてみたら、どうやら、あのオレンジドレッシングは、日本発祥のオリジナルドレッシングらしいです。

業務用のサウザンアイランド、フレンチドレッシング(赤)+ガラムマサラ、サウザンアイランド+ガラムマサラ+砂糖辺りだそうです,

でも…。嫌いじゃないです。

IMG02286_00005
 ウフフ、5辛中4辛にしたんですが、あまり辛そうじゃないです。

IMG02297_00008
 ナンは、インド料理屋で提供されるサイズとしては、標準的なもの。

 でも、味付はかなり甘みがありました。

IMG02301_00011
 ご飯もちょっと付属してます。

 残ったルゥをさらうのに使うのかな?

 長細い、あのタイ米でした。

IMG02300_00010
 こんな感じでルゥを掬ったり、浸けて食べます。

IMG02302_HDR_00012
 この甘いナンと辛口なルゥ。

 これがよ~くマッチするんですよね(^_-)

20210604_114606318_00002
 残ったルゥの中にタイ米をぶち込んで、さらっちゃいます。

IMG02305_00014
 こんな感じでね(^^

20210604_114722681_00003
 順番に押し込めてるところなんかにそんな感じが表れてました。日本の店だったら、まずは、隙間を作って座らせるもんね。

 小さいテーブルにでっかいプレート、密ですし、居心地が悪いデス。

 いっそのこと窓側の一人用のテーブルの方がいいわ。