本日の2杯目はこれ。

  この日(8月13日)は、朝2時半まで、スナックのママと呑み歌い歩いていた日。

  家では3時半まで呑んで寝た。

  さすがに、8時近くまで起きられなかったけど、これは、二日酔いではなく、寝不足。

  前日も、ウイスキーをロックでかなり飲んだけど、大丈夫さ。

  肝臓は悪い。でも、最盛期の回復力の半分以下となった今でも、相当な回復力は保っている。

  んで、昼は、私宵待草子が個人的には、飯田で一番美味しいと思っている蕎麦屋へと向かった。

IMG01552_HDR_00018
  かなりやつれた情緒タプーリな建物。

IMG01549_HDR_00017
  階段を上り、玄関口へ。

IMG01546_HDR_00016
  雨の中、シーサーが出迎えてくれました。

IMG01545_HDR_00015
  車で来たこと、夜は焼肉を食べに出掛けることから、蕎麦茶で我慢した。

IMG01517_00004
  ホントは、酒を飲みたかったんだけど…。

  いつも「ほぼ」朝帰りを許してくれる宵待草子♀のご機嫌取りさ(^_-)

◆店舗データ◆

  店 舗 名:のんび荘

  住   所:飯田市上飯田7462

  電話番号:0265(22)0755

  営業時間:11:00~日暮れまで、夜は予約にて可

  定 休 日:月曜日・火曜日(祝日は営業、8月無休、1月・2月休業)

  支払形態:現金

  割 り 箸:無

◆注文商品◆

  注文商品:玉奴ざるセット 大盛り(1,770円)

  支払総額:2,650

  入店年月日:令和3年8月13日(金)

IMG01512_00002
IMG01513 (2)_00003
◆評  価◆×5段階評価  標準は×2)

     ★★★★    そば粉割合:8割  太さ:中細  つなぎ:無

 匂いも噛みごこちもどこを取ってもいい蕎麦してます。

いい香りですねぇ。蕎麦本来の仄(ほの)かな甘みもしっかり感じられます。湯で加減よし、ヌメリなし、コシの強さも最高。

 蕎麦大好きな私御伽草子的には、最高にレベルが高いそばだと感じます。

  強いて注文を付けるとしたら…。大盛りを注文すると、せいろ2枚となるのですが、1枚食べた後に、新たに茹で立てを提供するシステムなので、ちょっと間が空いちゃうんです。1枚を日本酒で、もう1枚を〆という食べ方なら最高の提供なんだけどね。

IMG01536_HDR_00012
     ★★★★

 出汁、カエシともに力強さののある汁。しっかりとしたコクと出汁の濃度で汁自体を飲み干したくなる味わいです。それでも、蕎麦の味と香りを殺さず、この蕎麦との相性も良かったです。結局、素蕎麦で食べてはちびちびと飲みました。

IMG01531_00009
     ―

 晒しねぎと山葵です。

IMG01529_00008
お薦め度  ★★★★

 いつ食べても美味しいです。季節になると10割蕎麦も提供されます。素面(しらぶ)で食べても、ヨッパーで食べても、しっかりとした蕎麦の味で満足させてくれます。うん、ここは間違いないです。

 結局ね、蕎麦を7割方、そのまま食べちゃった(^^♪ 美味しくて。そば食べて、ちょこっと汁呑んでって感じ。残りの3割はヒマラヤの岩塩で…。

 

  自然卵の玉子焼きです。

  フワッとした焼き上がりです。

  ちょこっと乗った醤油おろし大根がいいアクセントになってます。

IMG01524_00005
  自家製豆腐はこんな感じで提供されます。

IMG01511_00001
 自家製豆腐。胡麻とプレーン。木綿系ですね。 
IMG01526_00006
 薬味がたくさんありますが、薬味で楽しむほどの豆腐の量ではないです
(^-^;

IMG01528_HDR_00007
  せいろの第一陣が登場!

  うん、蕎麦香に、自然と笑みが零れる…。

  どんなラメーンを食べる時よりも、ウキウキしちゃう(^^

IMG01533_00011
  こーゆー食べ方はしません。

  あくまでも、撮影用です。

IMG01543_00014
  ちょっと間が空いて、第二弾登場!

  すべて茹で立て!

  だから、美味し!

IMG01539_00013
  日本酒を飲まなかったのが、ホント、悔やまれるわぁ(/ω\)

  次回は、絶対に夜来て、酒飲むぞ~と固く心に誓った、チクショー!