おはようございます。酔待童子です。

 昨日は、酔待童子♀が人間ドックで近くへ来ていたので、昼休みに待ち合わせをして、ランチへと出掛けた。
 華味鳥なる博多水炊きの専門店。
 ここで、「旨辛坦々麺御膳」を食べた。
 ご飯と明太子の食べ放題。だけど、そんなに食べられないよねぇ(^^♪

IMG03880
 あっ、そうそう、MEGAドンキで、こんなの買ったよ。
 なんでも、タイからの逆輸入で、ドンキ専売の日本初みたいです。
DSC_6563
 チョット面白そうじゃないですか(^^♪ 

 閑話休題 

  この日(8月12日)は、実家で草むしりなどを行った。

  14日には家に戻るので、お盆を1日づつ早めて、12日には祭壇を誂(あつら)えて迎え盆。

 そして、夜はというと、数年前の勤務した時の仲間2人と飲みに出掛けた。

 んなわけで、ここ「五幸」へ。

 ここのおばちゃんと丁々発止の会話が面白いんさ。

  もちろんおばちゃんとはツーカーの仲。

 数えてみたら、今回で22回目の訪店なり。

 ここではしっかりと喉を潤し、カラオケの準備さ(^^

◆店舗データ◆

店 舗 名:五幸

所 在 地:飯田市松尾町4-10

電話番号:0265(23)1553

営業時間:17:0022:00

定 休 日:無休
◆注文商品◆

 注文商品:ジンギスカン、塩烏賊の胡瓜和え

 入店年月日:令和3年8月12日(木)

○ お通し(麻婆豆腐、おたぐり)

IMG01506_00001
○ 大鹿の油揚げ

IMG01508_00002
○ 煮烏賊
IMG01510_00003
○ ジンギスカン

IMG01512_00004
◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)

食  材   ★★

お薦め度   ★★

 地味ぃなおつまみながら、これが好きなんですわ。値段は知らない。イイ値で払ってるんで。でも、気さくで気持ちのいいお母さんと話しているだけで心が癒される…そんな店なんです。おいらの好物の「塩烏賊と胡瓜の和えもの」を頼もうとしたら、煮烏賊が出てきた(^^♪。煮烏賊は塩烏賊と並んで長野県のB級郷土食。煮烏賊、忙しさにかまけて、最近、食べてなかったな。お盆をは、この煮烏賊とエゴ(おきゅーと)と呼ばれる海藻の寒天状のもの。これを食べないとお盆じゃないッス。

 

  ここで、妻からスナックへ行ったら別居するとまで言われて、急遽、帰宅することとなったO氏と別れ、Y氏とともにミ●ちゃんママのスナックへと向かいました。

  1週間ホテル住まいしてもいいとまで言って説得したけど駄目だったみたい。

   まっ、それが正常なんだけどね。

   いつもは美味しいワインを持ち込むんだけど、ワインを自宅から持ってくるのを忘れてしまい、結局、高いウイスキーを持ち込んだ。

top_session_200917
  NIKKA  session(セッション)」なる新ウイスキー。

main_product
 よほど美味しかったのか、いつもは水割りしか飲まないママがロックで呑んでたよ(^^

 当然、おいら達もお付き合い。

 軽く歌って、ほっこりとした時間を過ごす。

 いつの日かに飲んだ、「イチローズモルト MWR(ミズナラウッドリザーブ)の空瓶を出してきて、これが飲みたいと…。

 ええ、判りましたよ、次回、買って持ってきます。レアものだから、探し回らなきゃあ(^-^;

 23時前には店を閉めて、ママを含め3人で夜の街へと繰り出した。

 武漢コロナの恐怖?

 この時点では、飯田では、感染者ゼロが続いているし、ママも気を遣って、お客の居ない店を、しっかりと確認してくれる。

 だから、どのスナックへ行っても、客は居ない。

 2件目では、ガッツリ歌って、0時半。

 店を出て、Y氏と別れて、ママではなく、ここからは●●ちゃんに変身して二人で別の店へ。

 彼女も二人になるのを待っていてくれたんだよ。

飲んで唄って、2時半。

 ママを自宅へ送って、帰宅。3時近い。

 寝ていた酔待童子♀を起こして、9パー缶を1本空けて寝た。

 翌日は、遅くまで寝ていたけど、絶好調!

 こりゃあ、昼酒も飲めそうだ!