今回紹介する「お飲み物」はこれ。

DSC_2655_00002
 あの~、OEMやPB飲料の受託製造を専門に請け負っているアシードブリュー㈱。

 ドン・キホーテのドリンク投げ売りコーナーで、投げ売り価格で売られていた炭酸飲料が、ここの飲料缶です。

 アシードブリュー㈱は、私宵待草子の愛飲酒の一つである、果汁100%のチューハイ「素滴しぼり」の製造メーカーでもある(販売元は「冨永貿易㈱」)。

DSC_2572_00001
 まっ、とにかく怪しい飲み物を得意とするメーカーであることは間違いないだろう。

 前回は「バニラ コーラ チェリー」を紹介したので、今回は「サボテンソーダ」なる怪しい飲み物を紹介しましょう。

DSC_4702_00010
 「サボテンソーダ」はサボテンの果汁2%を使用した炭酸飲料。

サボテンの味って、植物なので、野菜に近いするそうで、青臭いにおいがサボテンの特徴で、ズッキーニやきゅうりといった瓜科の野菜に風味が似ているけど、違いは粘り気と少し酸味も強いとのことです。 

これで2缶制覇となったけど、まだこんなのが残ってるの…(^-^;

DSC_2700_00009
◆商品データ◆

  商 品 名:サボテンソーダ(88円)

  製 造 者:アシードブリュー㈱

  製造者住所:福山市箕島町5725-1

    容  量:500ml

  原 材 料:果糖ぶどう糖液糖、サボテン果汁/炭酸、酸味料、香料

◆購入場所データ◆

  購   :MEGドン・キホーテ

  購入年月日:令和3年8月23日(月)

  試飲年月日:令和3年1121日(日)

◆商品説明◆

 「サボテン果汁2%使用。白ぶどうのような味わい」だそうです。

DSC_2657_00003
DSC_2665_00006
◆評  価◆×5段階中 標準は×2)

お薦め度  ★★

 「白ぶどうのような味わい」とのことですが、私宵待草子的には、「アロエ」のような味わいに感じます。梨っぽい味わいと言ってもいいかな。なんとも優しい味わいです。

なので、サボテンの味は、全体の2%ですからねぇ、特徴を把握することはできません。

ドン・キホーテでしか売られていない珍しいソーダ!気になる方は、お早めに試飲してみてはいかが?

 

 こんな表示が…。

 それでも、サボテン果汁を飲んでいる感覚は、残念ながら…皆無(^-^;

DSC_2669 (2)_00008
 メキシコを演出してます。

 これらのキャラにも名前が付いてるの。

 左のおばちゃんから、「ルーシー」、「ポンチョ鈴木」、「ボブ・マッチョ」。

DSC_2659_00004
この場限りのキャラに名前を付ける意味があるのだろうか?もしかして、社員の愛称?

 「バニラ コーラ チェリー」のような、バニラ、杏仁豆腐、危ないケミカルな匂いなどは、一切なし。

 色は大人しく、いたって無色なり。

DSC_2667_00007
 そして、原材料も至ってシンポー!

DSC_2661_00005
 さて、次はどのソーダと対決しよう?

 まだまだ、険しい「ゲテソーダ」との対決は続きます(^_-)