この日(10月9日)は、水戸で会議があり、ホテルで懇親会を行った。

 この時ちょっとしたハプニングが…。

 

 懇親会が始まると、まず、ロシア人のウェイトレスさんの存在に気付いた。

 その後、なんでもTBSの日本人で働く外国人がどーしたこーしたでTV取材が入るけど、顔は出さないとかの条件で撮影OKしたのだが…。結局、宴会で盛り上がり、有ったのか無かったのか…不明。

 

 宴会が終わり、♂×4人でいつものスナックへ繰り出した。

 途中、昨年までおいらの部下だった三女と同い年の♀を電話で呼び出し、唄い放題やって、投宿した。

 

 ホテルまで送ってくれた彼女。昨年、男女間のいざこざで、連鎖的にいわゆる左遷的な処分を受けこの地へ転勤。

 でも、やる気と能力は高いので、腐らず、いましばらく我慢しろと励まして別れた。

 

◆施設データ◆

  施設区分:ホテル

  施 設 名:スマイルホテル水戸

  住  所:水戸市桜川1-5-6

  電話番号:029(233)2511

 

◆宿泊データ◆

  宿泊年月日:平成3010月9日(火)

  宿泊形態:一泊素泊り

  宿泊代金:4,200

  室内設備:■冷蔵庫 ■エアコン □空気清浄機 ■トイレ(独立ウオッシュレット機能有) ■風呂(独立) ■ズボンプレッサー ■アメニティグッズ ■湯沸し ■近隣にコンビニ ■消臭剤 □その他()

 

≪室 内≫

DSC_5901_00001

DSC_5902_00002
 

◆評  価◆×5段階評価 標準は×2)

 設  備   ★★

 清 潔 感   ★★

 サービス   -

 食  材   -

 お薦め度   ★★★

 おいらのポストになると、素泊りで12,000円までは認められている。だから、いいホテルに泊ることも可能である。

 でも、おいらは、それをヨシとしない。ホテルに滞在したり、仕事をするっていうのなら、それもヨシ!でも、0時近くに帰って来て7時前にホテルを出るのにそんなお金は使う必要はないと考える。それが私酔待童子としての大酒飲みの矜持(きょうじ)。シャワーして寝るだけ…。4,200円で十分。ベッドで寝れるだけあり難い。

 この日も、6時前にチャックアウトして水戸発6時22分の特急で出社したよ。朝食食べたかったけど、6時30分から、そして、楽しみにしていた駅そばも7時開店に変更されていた…。