本日の2カップ目はこれ。

DSC_2917_00001
DSC_2984_00013
 なんか凄い店名ですねぇ

 「麺創研 紅」。麺創作研究所の通称だったりして(^^

 この商品、東京・府中にあるラーメン店「麺創研 紅」の監修もの。

 どうやら、辛系な味噌ラーメンの店のようですね。

 しかも、辛さが選べるようで、このカップは、真ん中の「紅」レベルのようです。

DSC_2919_00002
 「麺創建 紅」の「紅」レベルってことで、この辛さが人気の中心なのでしょうか。

 201911月にも発売されていて、今回は2度目の発売ということになります。

◆メーカー説明◆

 「東京・府中のラーメン店「麺創研 紅」の紅らーめんの味わいをタテ型ビッグカップで再現した」そうです。

DSC_2923_00004
DSC_2988_00014
  人 気 度:総合順位:(全国)480位  (東京都)250位  (府中市)3位

       20211122日現在 ラーメンデータベースの順位

カップの種別:【スポット(一般)】【新発売】

添付物は、調味油「仕上げの小袋」です。

DSC_2928_00006
 は、「店の特製乱切りめんを再現するために、3種類の幅のめんを混在させ、それぞれのめんは独自の特殊切刃技術を用いて、手もみ風ちぢれめんに仕上げた」そうで、「太いめんはもちもちとして食べ応えがあり、細いめんはしなやかで食べやすく、様々なめんの食感を同時に味わえる」そうです。

DSC_2921_00003
DSC_2973_00009
 ウネリを伴う平打ちのフライ麺です。

 麺の太さが異なることが見て取れます。

DSC_2978_00010
 ハイ、3種類太さの違う麺が、微妙に食感の違いを表現してますね。なかなか面白いっす。ラーの麺とうー(うどん)の麺が合体したようなハイブリッド感が楽しめる一方、麺長が短く、プツプツと切れるような食感が気になりました。

 時間の経過と共に、滑らかさを増しましたが、それでもパサプツ感は残っちゃいました。

DSC_2981_00011
スープは、「赤味噌、白味噌のコクに、ポークやチキンのうまみ、ガーリックやオニオンの香味野菜を合わせ、唐辛子やラー油の辛みをきかせた辛口味噌味スープ」とのことです。

DSC_2937_00008
 仕上げの小袋を入れて出来上がりです。

DSC_2924_00005
DSC_2992_00016
 こんな感じのスープに仕上がります。

DSC_2999_00019
 辛みとともに豚&スパイシー感満載の味噌スープです。

 粉味噌で美味しさを表現できるのは、さすがサンヨーのサツイチの流れを汲むだけのことはありますねぇ。

 合わせ味噌が味噌感をしっかりと感じさせ、ガーリックなどの食欲増進剤が添加され、ラー油が辛みと引き締めを担ってます。辛さも程々、これは美味しいスープです。

DSC_3000_00020
 は、「キャベツ、肉そぼろ、唐辛子の組み合わせ」そうです。

DSC_2936_00007
 前作のコメントは…「いまだかつて遭遇したことが無い量の少なさ…。拾い出す気力も無くしましたわ。安売り80円カップでもあり得ない量です。コメントできる量ではありませんでした」と記してありました。

 今回は、その不足量を補うような大量なキャベツです。

DSC_2983_00012
≪参考≫ 201911月発売品の具

DSC_4542_00021
 シャキッたキャベツがこれでもかと入ってます。

 なんか、こんな具量って美味しいよね。

 いつも具量をケチっているサンヨーさんにしては、大英断です。

DSC_2990_00015
DSC_2994_00017
◆商品データ◆

 発    元:サンヨー食品㈱

 商 品 名:麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン

 販売地域:全国

 発売年月日:令和3年1122日(月)

 購入年月日:令和3年1122日(月)

 試食年月日:令和3年1123日(火)

 購入場所:ウエルシア

 定  価:240円(税抜)

 購入価格:198円(税抜)   値引き率:%

◆商品の評価◆  ×5段階評価  標準は×2) 

麺   ★★    麺種:フライ  太さ:平打ち中&太  湯戻し時間:4分

スープ  ★★★★  ベース:味噌

具   ★★★★★

総 合  ★★★   ※ 販売価格に応じた評価の調整を行うことがあります。

 過去にもありましたが、斬新な麺のの太さ違いを取り入れた商品です。監修ものの欠点である具量の少なさが、しっかりと補正されてました。

 まっ、麺については好みの問題なんでしょうが、市中の家系ラーメンに通じる麺長の短さは、食べた時の満足度を阻害しますし、プツプツ切れるような感じが余韻を悪くしていたような感じがしました。

◆その他の情報◆ (一日の必要量に占める割合 100%が×5)

 内 容 量:110g(うち麺量70g)  必要湯量:390ml

 エネルギー:★★     475kcal(うち麺・かやく355kcal、スープ120kcal

 食塩相当量:★★★★  6.1g(うち麺・かやく2.4g、スープ3.7g